ヤクルト新マスコット愛称は「トルクーヤ」由来に小川監督???

[ 2014年6月22日 11:53 ]

愛称が決まったヤクルトの新マスコット「トルクーヤ」

 ヤクルトの新マスコットの愛称が22日、発表された。愛称は「トルクーヤ」。小川監督は、ヤクルトの逆読みと気付かず「トルトゥーヤ?トルクーヤ??なんとコメントしたらいいのか分からないなあ…」と苦笑いだった。自ら「つばットマン」という名前を考案するも残念ながら「落選」した田中浩は「ダメだったか。でもおしゃれな名前だと思います」と感想を口にした。

 新マスコットの「トルクーヤ」はメキシコから来た覆面レスラーで、ヤクルト球団に出向中。先日引退したマスコットの燕太郎とスポーツバーで知り合い意気投合し、燕太郎の強い推薦でマスコットとなることが決まった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月22日のニュース