大谷、ロッカー隣の二岡に感謝「アドバイスをもらっていた」

[ 2014年1月10日 05:30 ]

 日本ハム・大谷が、二岡への感謝の言葉を口にした。鎌ケ谷の2軍施設で自主トレ。シーズン終盤はロッカーが隣同士で良き相談役だったそうで「“右肩が入り過ぎている”など打撃のアドバイスをもらっていた」と明かした。

 この日はマシン打撃やキャッチボールなどのメニューを消化。ブルペン入りはしなかったが、投手としての調整については「春季キャンプまでには(捕手を)座らせて投げたい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年1月10日のニュース