デストラーデ氏 バレンティンにエール「60本超えてほしい」

[ 2013年9月11日 10:13 ]

 プロ野球西武で1990年から3年連続の本塁打王に輝いたデストラーデ氏が、シーズン最多本塁打55本のプロ野球記録にあと1本と迫るバレンティン(ヤクルト)に「記録を更新すると思う。60本を超えてほしい」とエールを送った。

 現在米大リーグ、レイズの解説者を務める同氏はバレンティンの映像をよく見ており「広角に打てる。今年は変化球に対応できるようになった」と評価。自身の最多は90年の42本で「本拠地が神宮だったら、55本は打てたよ」と笑った。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月11日のニュース