内海 最多勝諦めん12勝目 プロ野球初の左腕3年連続視野

[ 2013年9月11日 06:00 ]

<巨・D>お立ち台で笑顔の内海(左)とロペス

セ・リーグ 巨人2-1DeNA

(9月10日 H新潟)
 巨人・内海が7回1/3を6安打1失点に抑え、菅野に並ぶチームトップの12勝目を挙げた。

 140キロ台前半の直球で押し、4回まで完全投球。5回、先頭のブランコに被弾し「もしかしたら(完全試合)いけるかなと思いましたけど無理でした」と苦笑いだ。リーグトップの広島・前田健とヤクルト・小川の13勝に1差。左腕ではプロ野球史上初の3年連続最多勝が視界に入っており、「最後まで諦めずに狙っていきたい」と誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月11日のニュース