ヤ軍8回一挙4点 ワイルドカード争うオリオールズに逆転勝ち

[ 2013年9月11日 13:13 ]

ア・リーグ ヤンキース7―5オリオールズ

(9月10日 ボルティモア)
 ヤンキースが1点を追う8回に4点を奪い、ともにワイルドカードでのプレーオフ進出を目指すオリオールズ相手に逆転勝ちした。ただ主砲ロドリゲスが左太もも裏の張りで途中交代するなど今後に不安も残した。

 イチローは先発でただ1人、安打がなく、2試合連続無安打。「一つ勝てば大きいし、一つ負けても大きい。それはもう普通のこと。その当たり前のことが日々起こっている」と、淡々とプレーオフ争いの心境を話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月11日のニュース