ハチの大群来襲!バックネット“占拠” 高校野球試合中止に

[ 2013年9月11日 06:00 ]

<恵庭北・石狩南>恵庭北ナインに群がる蜂の大群。ベンチにはおびえる女生徒の姿も…

 10日に開幕した秋季北海道大会札幌支部予選で珍事が起きた。札幌市内中心部から約5キロ離れた札幌麻生球場で予定されたCブロック1回戦の恵庭北―石狩南が、蜂の襲来で11日に順延となった。

 恵庭北のシートノック中に大群が現れ、バックネットに張り付いた。体長約1・5センチのミツバチだが約5000匹と多く、大会本部は開始予定から45分後に中止。すぐに業者を呼び駆除作業を行った。この時期は新しい女王蜂が誕生し、巣をつくるために集団で移動することがあるという。北海道高野連の小嶋仁章専務理事は「選手やお客さんに被害が及ぶ危険がある。蜂での中止は記憶にない」と説明した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月11日のニュース