DeNA 連夜の拙攻 悲壮感漂う中畑監督「勝たないと前に進めない」

[ 2013年9月11日 23:02 ]

拙攻の連続に渋い表情の中畑監督(左)

セ・リーグ DeNA1―2巨人

(9月11日 東京D)
 DeNAは逸機の連続だった。初回無死満塁ではブランコが一邪飛に終わるなど1点どまり。さらに1点を追う8回は無死満塁で得点すらできず、2連敗で5カード連続の勝ち越しはならなかった。

 3位広島と4ゲーム差に広がり、中畑監督は「うちは勝たないと前に進めない。勝たないとチャンスは遠のいていく」と悲壮感を漂わせた。1―2の五回の守備では、一度は本塁打と判定された阿部の大飛球がビデオ判定でファウルに覆ったが、試合の流れは変わらなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月11日のニュース