侍ジャパン 巨人のスコアラー加入!情報戦線も万全

[ 2012年11月6日 06:00 ]

 侍ジャパンには橋上コーチとともに巨人の西山一宇、村田善則スコアラーも加入。情報戦線で万全の態勢を敷く。

 情報収集は、山本監督と東尾コーチが10日の台湾―キューバの対抗戦(台湾・台中)を偵察し、アジアシリーズ(8日から韓国・釜山)には橋上、高代、与田、緒方の4コーチを派遣。同シリーズは韓国代表のクローザー・呉昇桓(サムスン)、台湾代表の4番・林智勝(ラミゴ)、中国代表の主砲・王偉ら多数の代表選手が出場するだけに力が入っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月6日のニュース