実松 巨人残留を明言「評価もしていただきました」

[ 2012年11月6日 06:00 ]

 今季国内FA権を取得した14年目の巨人・実松が残留を明言した。

 8日に開幕するアジアシリーズ(韓国・釜山)に向け、東京ドームで行われた全体練習に参加。「(FA権の)行使はしません。球団ともいろいろと話をしましたし、評価もしていただきました」と明かした。同じく今年取得した内海は「まだみんなが戦っているので」と自身は欠場するアジアシリーズに配慮し、言及しなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月6日のニュース