巨人 日本一決定時の視聴率は38・8%!

[ 2012年11月6日 06:00 ]

 巨人が日本一を決めた3日の日本シリーズ第6戦(東京ドーム)の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)は、23・3%だった。

 瞬間最高は、巨人が優勝を決めた際の38・8%。ソフトバンクと中日が戦った昨年は7試合で一度も20%超えがなく、2年ぶりの20%超えとなった。過去には中日との同率決戦で、リーグ優勝を決めた94年の「10・8」決戦(ナゴヤ)で平均48・8%。同年の巨人と西武の日本シリーズは、巨人が日本一を決めた10月29日の第6戦(東京ドーム)が、平均37・1、瞬間最高で50・7%だった。王、長嶋両監督が対戦した00年のONシリーズは、10月28日の第6戦(東京ドーム)が平均36・4%だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月6日のニュース