移籍の東野「巨人に感謝」も「見返すくらいの気持ちで」

[ 2012年11月6日 06:00 ]

オリックスへの移籍が決まり、関係者に挨拶を済ませ引き揚げる巨人の東野と山本(左奥)

 オリックスへのトレードが決まった巨人の東野、山本が別れのあいさつのために東京ドームを訪れた。

 04年のドラフト7巡目入団ながら、昨年は開幕投手まで務めた東野は「優勝も経験しましたし、開幕投手もさせていただいた。巨人には感謝しています」と8年間在籍したチームへの感謝を口にした。新天地については「環境を変えることが自分にはいいと思う。見返すくらいの気持ちでやりたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月6日のニュース