阪神 狩野を育成契約に変更へ

[ 2012年11月6日 18:11 ]

 阪神の南球団社長は6日、狩野を支配下登録選手から育成選手契約に切り替える方針を明らかにした。狩野は2009年に出場127試合で103安打、35打点を挙げたが、その後は腰痛に苦しみ、今季は7試合の出場にとどまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月6日のニュース