西岡「ロッテの思いに感謝の気持ちでいっぱい」も…

[ 2012年11月6日 06:00 ]

ロッテとの交渉を終え報道陣に対応する西岡

 【西岡に聞く】

 ――交渉を終えての心境は

 「すべてにおいて交渉の場で必要とされる話を頂いた。ロッテの思いに感謝の気持ちでいっぱいです」

 ――古巣・ロッテの印象は

 「一番信頼している松本尚樹スカウト(現編成統括)がいたので、高校のドラフト時のように感じた。初心に戻った感じがしました」

 ――ロッテと交渉する前と後で印象は変わったか

 「変わりましたね。必要としているという言葉が凄くうれしかった。それを求めて戻ってきた。うれしい限り」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年11月6日のニュース