28試合残し…DeNA 11年連続の負け越し確定

[ 2012年9月5日 21:46 ]

セ・リーグ DeNA1―3ヤクルト

(9月5日 横浜)
 DeNAは28試合を残し、11年連続の負け越しが決まった。先制した直後の4回に藤井が逆転を許し、打線も中盤以降はつながりを欠いた。

 4、5回の失点はいずれも四球がきっかけ。逆に攻撃では4、7回の先頭打者の四球を生かせなかった。中畑監督は「淡々とプレーしてしまった。負け方の悪さを反省している」と悔しそうだった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月5日のニュース