トップのバレにあと5本 阿部21号で3冠へ望み

[ 2012年9月5日 06:00 ]

<神・巨>1回2死一塁、阿部は左越え2ラン

セ・リーグ 巨人7-3阪神

(9月4日 甲子園)
 巨人の阿部が初回に先制の21号2ランを放った。甲子園特有の浜風に乗せ左翼ポール際へ運んだ。2日のDeNA戦(東京ドーム)の守備で左膝を打撲し負傷交代。本職の捕手ではなく、負担の少ない一塁で先発し、期待に応えた。

 「大丈夫だったんだけど、ベンチが配慮してくれた」と阿部。打率、打点のリーグ2冠を走るが、本塁打もトップのヤクルト・バレンティンと5本差に迫った。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月5日のニュース