11月のキューバ戦へ 月末までに選手選考

[ 2012年9月5日 07:09 ]

選手会がWBC参加正式表明

 侍ジャパンはまず第一に、11月のキューバ戦へ向けてメンバー選考を急ぐ。代表監督が決定次第、選手選考に着手して9月末までに代表入りした選手に通達。国際関係委の島田委員長は「CS進出を逃して10月頭から休みになる6球団の選手には早く伝えないと」と強調した。

 ただ、11月のキューバ戦のメンバーは国内組だけの編成となる。来年3月のWBC本大会に出場するメンバーは12月頃にメジャー組を含めてあらためて選考。2月中旬から宮崎で、メジャー組も参加して直前合宿を行う。その後は2月下旬に京セラドームで行うオーストラリアとの壮行試合2試合で最終調整。3月上旬から東京ドームでスタートする第1ラウンド、第2ラウンドに臨む。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月5日のニュース