ノリみそぎ打 試合前に誓った「最後まで頑張る」

[ 2012年9月5日 06:00 ]

<D・ヤ>7回無死一塁、ヤクルト・森岡の一ゴロを好捕し、笑顔のDeNA・中村。左はベースカバーに入ろうとした内村

セ・リーグ DeNA2-1ヤクルト

(9月4日 横浜)
 首脳陣批判による謹慎処分が解けて17日ぶりに1軍復帰したDeNAの中村が3番・一塁でスタメン出場。4回に勝ち越しの起点となる右前打を放ち、7回の守りでは森岡の右前に抜けようかという打球を好捕した。

 試合前には全員の前で「迷惑かけました。手の届くところに5位があるので最後まで頑張ります」とあいさつ。「スムーズに戻れるよう配慮してくれた監督に感謝します」と神妙に語った。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月5日のニュース