三木谷球団会長 星野監督と補強について会談へ

[ 2012年1月31日 06:00 ]

楽天の田淵ヘッド、星野監督(左から)らが残雪の参道を歩きながら神殿に向かう

 楽天が獲得に向けて本格調査していることが明らかになった松井(アスレチックスからFA)について、星野監督は「俺は何も聞いてない」と多くを語らなかった。

 球団は松井の実績や実力だけでなく、昨年3月の東日本大震災から復興を目指している東北地方に勇気と希望を与えることができるスター性も評価。2月4日には三木谷浩史球団会長がキャンプ地の沖縄・久米島を訪問し、指揮官と補強について話し合う見込みだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月31日のニュース