問題児のはずが…ミレッジ 沖縄入り即、練習の優等生

[ 2012年1月31日 06:00 ]

浦添入りし早速、打撃練習に励むヤクルト・ミレッジ

 ヤクルト・新外国人のミレッジ(前ホワイトソックス3A)は沖縄入り後、浦添に移動し早速汗を流した。

 室内練習場で打撃マシンを相手に約30分の打ち込み。小川監督から中軸を期待されている助っ人は「天気がよかったし体調を整える意味で動いたよ」と笑顔だった。素行の悪さを懸念されているが、26日の来日以降これまでは優良助っ人ぶりをアピール。バント練習も行い「僕は30本打てる打者ではない。小技もやっていく」と話していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月31日のニュース