グライ「勝利に貢献」&ホワイトセル「しっかり準備」

[ 2012年1月31日 06:00 ]

石垣島入り後、ロッテ・西村監督とともに入団会見を行ったグライシンガー(左)とホワイトセル(右)

 ロッテ新外国人のグライシンガーとホワイトセルがキャンプ地の沖縄・石垣島で入団会見を行った。

 07、08年にヤクルトと巨人で最多勝を獲得しているグライシンガーは「1年間、チームの勝利に貢献できるように投げたい」と先発の柱として自覚を示した。また、ホワイトセルは昨季チーム本塁打が12球団最少の46本だったチームにとって待望の長距離砲。「しっかり準備すれば、思い描く本塁打が打てると確信している」と頼もしかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月31日のニュース