精度求める高木新監督 若手の台頭にも期待

[ 2012年1月31日 21:24 ]

 中日は今季から指揮を執る高木監督の下、リーグ3連覇を目指してスタートを切る。新監督は「塁を進めたり、1点を取る精度を上げたい」と話し、きめ細かいプレーを選手に求めていく方針を示した。

 今キャンプは実戦を多く予定しており「なんとか食らいついてくれれば」と、若手の台頭にも期待する。競争の中で荒木、森野らレギュラーを脅かす選手が出てくれば、戦力は厚みを増す。ただ、ベテラン勢も黙っていない。楽天から古巣に復帰した山崎は「懐かしさはない。フレッシュな気持ちでやっていきたい」と一からのスタートを誓った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年1月31日のニュース