打率・274…イチロー17年続いた3割も絶望的に

[ 2011年9月25日 06:00 ]

ア・リーグ マリナーズ3―5レンジャーズ

(9月23日 アーリントン)
 マリナーズのイチローは6回無死一、三塁で、三塁手の頭上を抜く左前適時打を放ったが、安打はこの1本のみ。

 11年連続200安打へは残り5試合で20本、1試合平均4本が必要な状況に追い込まれた。打率も・274で、オリックス時代の94年から17年連続で続けてきた打率3割も絶望的。それでも奇跡を信じ、自分との勝負を戦い抜くしかない。この日は同地区のレ軍が優勝。エリク・ウェッジ監督は「ベテランチームと日々学んでいる若いチームの差」と敗戦の弁を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月25日のニュース