虎、お見事!救援5投手無失点リレー

[ 2011年9月25日 06:00 ]

セ・リーグ 阪神9-4巨人

(9月24日 甲子園)
 阪神先発・岩田が4回途中4失点で降板。しかし救援5投手の無失点リレーで勝利を引き寄せた。

 2番手の渡辺が1回2/3を無失点。その後は藤原、福原、筒井、西村とつないだ。早めの出番にも渡辺は「いつも通り。もう(1軍で)5年やっているし、それなりの経験もしている」。46試合目の登板で今季5勝目。5年連続で45試合以上に登板し、中継ぎ陣の屋台骨を支える右腕に真弓監督も「悪い流れを止めてくれた。あれが一番大きかった」と褒めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月25日のニュース