“球団批判男”に代わり出場…むち打ち福留マルチ!

[ 2009年9月23日 06:00 ]

 【カブス10―2ブルワーズ】前日の試合でフェンスに激突したカブスの福留は「首がむち打ちみたいな状態」だったが、球団批判したブラッドリーが今季の出場停止処分となったため、強行出場した。初回の右翼への浅い飛球が、二塁手と右翼手が交錯して幸運な二塁打に。2回にも中前打を放ち、今季34度目のマルチ安打でチームの勝利に貢献した。試合後は体を気遣いながらも「大丈夫だよ」と明るく振る舞っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年9月23日のニュース