立正大が東洋大から勝ち点/東都大学野球

[ 2009年9月23日 18:28 ]

 東都大学野球リーグ第3週第2日は23日、神宮球場で2回戦2試合を行い、春6位の立正大が4―0で6連覇を目指す東洋大に連勝、勝ち点を2とした。国学院大は4―2で亜大に雪辱し、1勝1敗となった。

 立正大は四回に神野の先制本塁打など5長短打で4点を挙げ、継投で相手打線を封じた。国学院大は七回に山崎俊が逆転の2点適時打を放った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年9月23日のニュース