原監督「すごい数字に一歩近づけたかな」

[ 2009年9月23日 17:47 ]

 巨人・原辰徳監督 非常に感無量。今年は特別。WBCとかあって不安なシーズンだったが、選手がはるかに強くなり、一人一人が自立してチームを引っ張ってくれた。(V9以来の3連覇には)先輩がすごい数字を残してくれ、そこに一歩近づけたかなと思うが、これをエネルギーに変え、通過点として頑張りたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年9月23日のニュース