やっぱり腰が…ダルビッシュ登録抹消 

[ 2009年9月23日 13:05 ]

 日本ハムのダルビッシュ投手が23日、右肩と左腰の違和感のため、出場選手登録を外れた。10月3日に再登録できるが、最短で復帰できるかは未定。

 中垣チーフトレーナーは「左の股関節周辺に疲れがたまる状況が続き、左腰の張りが強くなっている。肩にもずっと疲れがある」と説明。1軍に帯同して再調整することになった。
 ダルビッシュは「大事なところで登板する機会が巡ってくることを想定し、万全のコンディションで戻るよう調整したい」と早期の復帰を誓った。

 ≪小谷野が途中交代≫日本ハムの小谷野が五回の守備でファウルボールを捕ろうとした際に左肩を痛め、六回の守備から退いた。
 試合後は左肩が上がらないほどの状態だったが、病院などには行かずアイシングで様子を見る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年9月23日のニュース