ホールトン ワーストタイ7失点KO

[ 2009年8月9日 06:00 ]

 【ソフトバンク3-12西武】投手陣で一番安定感のあったソフトバンクのホールトンが、完全に攻略された。初回に2盗塁されてリズムを狂わされると、後藤に3ランを浴びて計4失点。「変化球が入らず、直球に頼ってしまった。打たれるべくして打たれた」。5回にも3点を失い、来日2年目でワーストに並ぶ7失点でKOされた。首位・日本ハムとのゲーム差は再び4に広がり、秋山監督は「ホールトンは自分の投球ができなかった」と残念そうに話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年8月9日のニュース