松井稼足踏み…5試合ぶりの無安打

[ 2009年8月9日 06:00 ]

 【アストロズ6-3ブルワーズ】アストロズの松井稼が、2戦連続で1番先発も5試合ぶりの無安打。日米通算2000安打まであと7本のまま小休止となった。先発ビヤヌエバから放った一直は惜しい当たりだったが「打てなかったら全部悔しい」。それでもチームの連敗が2で止まり、試合後は明るい表情。地元紙「ヒューストン・クロニクル」では記録に関する特集が掲載され、日本人記者も10人と倍増して「記録?意識するなといっても無理。久しぶりにこれだけメディアが多いので、もうちょっと長くてもいいかな」と舌も滑らかだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年8月9日のニュース