大竹完封!1カ月ぶりの7勝目

[ 2009年8月9日 06:00 ]

<広・神>9回1死、一、二塁、ブラゼルを投前併殺打に打ち取りガッツポーズの大竹

 【広島8-0阪神】広島の大竹が、4月28日以来となる今季2度目の完封勝利で、約1カ月ぶりの7勝目。「ブルペンでは最悪だったけれど、開き直った。1イニング1イニングという気持ちだけだった」。6安打2四球と走者は背負ったが、多彩な変化球を四隅に散らして阪神打線を封じた。自らが勝ち星から遠ざかっている間に、チームの借金は一気に2ケタになった。大竹は「もう次という気持ちの方が大きい」と勝利の余韻に長くは浸らなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年8月9日のニュース