兄は幻の本塁打も全国制覇 さて弟は…

[ 2009年8月9日 11:42 ]

 如水館の有山主将の兄、裕太さんは昨年、北大阪代表だった大阪桐蔭の捕手だった。やはり1回戦の日田林工(大分)戦で降雨ノーゲームを経験している。

 有山は「その試合はテレビで見ていた。中断の間は“兄弟そろって”とみんなに言われた」と苦笑い。兄は本塁打が幻となったが、その後は勝ち進んで全国制覇。さて弟は―。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2009年8月9日のニュース