×

バド全日本総合選手権がフジ中継で12月30日決勝に移行「年末を盛り上げたい」

[ 2021年11月29日 16:33 ]

バドミントン全日本総合選手権の制作会見に出席した(左から)友岡新・フジテレビスポーツ局長、潮田玲子さん、銭谷欽治日本バドミントン協会専務理事
Photo By スポニチ

 12月25~30日に行われるバドミントン全日本総合選手権(東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ)の制作発表会見が29日、東京都内で行われた。2年ぶりに有観客で行われる同大会は今年からフジテレビでの中継が決定。例年は11月下旬から12月上旬開催だったが、年末に移行し、今後は30日に固定していくという。

 日本協会の銭谷欽治専務理事は「24年パリ五輪に向けての重要な大会。フジテレビの協力の下、年末をバドミントンで盛り上げたい」と話した。フジテレビの中継キャスターを務める潮田玲子さんも「思い入れが強い大会。プライドがぶつかり合う大会大会を盛り上げられるように頑張りたい」と意気込んだ。

 現在、海外遠征中で世界選手権(スペイン)を控える男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)や混合ダブルスで東京五輪銅メダルの渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)ら日本代表勢も出場予定となっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月29日のニュース