×

クレルモン松島 死力尽くしフル出場も競り負け「今シーズンで一番いらいら」

[ 2021年11月29日 05:30 ]

<ペルピニャン・クレルモン>ボールを持って攻めるクレルモンの松島
Photo By 共同

 ラグビーのフランス1部リーグ第11節、クレルモンは敵地のペルピニャンで今季1部に昇格したペルピニャンに24―26で競り負け、通算5勝6敗と再び負けが先行した。

 日本代表の松島幸太朗は右WTBで先発フル出場。1週間前のスコットランド戦から休む間もなくチームのために死力を尽くしたが結果は振るわず、「判断ミスやパスミスのせいで、大事なところでボールをもらえなかった。今シーズンで一番いらいらした」ともどかしそうだった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月29日のニュース