×

佐藤が銀 女子ケイリンで日本勢初メダル 自転車トラック世界選手権

[ 2021年10月25日 05:30 ]

女子ケイリンで銀メダルを獲得し、笑顔を見せる佐藤=左(ロイター)

 自転車のトラック種目世界選手権最終日は24日、フランス・ルーベで行われ、女子ケイリンの佐藤水菜(日本競輪選手会)が決勝で2位に入り、同種目の日本勢で初のメダルを獲得した。

 男子では、前回大会の脇本雄太(日本競輪選手会)まで日本勢が3大会連続で2位となっている。佐藤は、1回戦を4組2位で通過し、続く準決勝は2組3位で勝ち上がった。決勝はスタート後から2番手につけ、その位置を守り切った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月25日のニュース