ウィザーズ・八村、スパーズ戦で復帰の可能性 指揮官明言「もうすぐ戻ってくると思う」

[ 2021年4月26日 18:15 ]

八村塁
Photo By スポニチ

 ウィザーズの八村塁(23)は25日、本拠・キャバリアーズ戦を左膝痛のため4試合連続で欠場したが、26日(日本時間27日)のスパーズ戦で復帰する可能性が出てきた。

 試合前のオンライン会見でブルックス監督は、「もうすぐ戻ってくると思う」と八村が復帰間近であると明言。「27日とはまだ言い切れないが、戻ってきてくれれば最高だ。当日の朝起きた時の状態による」とし、27日を欠場したとしても「28日(日本時間29日)のレーカーズ戦までに戻ることができれば」と説明した。

 チームの医療スタッフも状態が良くなっていると見ており、八村は5対5などの実戦形式の練習もこなしている。試合に出場する場合は、患部の左膝にパッドなどをつける可能性もあるという。

 八村を欠くウィザーズはこの日、119―110でキャバリアーズを撃破。9連勝した2001年12月以来となる8連勝で27勝33敗と、プレーオフ進出決定戦出場圏内の10位に浮上した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月26日のニュース