パナソニックL 優勝者に来年のHSBC女子世界選手権出場権

[ 2021年4月26日 12:55 ]

 国内女子ゴルフツアーのパナソニック・レディースの主催者は26日、同大会優勝者に米ツアーHSBC女子世界選手権の出場権を付与すると発表した。

 今年のパナソニック・レディースは30日から3日間、千葉・浜野GCで開催され、優勝者には来年のHSBC女子世界選手権への出場権が付与される。優勝者が辞退した場合は上位入賞者からの推薦となる。

 HSBC女子世界選手権は世界ランキング上位20人やツアー優勝者ら60数人のトッププレーヤーだけが出場できる4日間競技。08年からシンガポールで開催されており、10年には宮里藍が優勝している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月26日のニュース