東京五輪女子マラソン代表・前田が1万メートルで4位「体が動かなかった」

[ 2021年4月26日 05:30 ]

陸上兵庫リレーカーニバル ( 2021年4月25日    神戸市・神戸ユニバー記念競技場 )

4位に終わる前田穂南(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 女子1万メートルに出場した東京五輪女子マラソン代表の前田は「体が動かなかった」と、想定より1分遅い33分25秒85で4位だった。

 1月の大阪国際女子マラソンの後、疲労と体調不良で思うように調整ができなかった。今月に再始動したばかり。次戦は5月5日の五輪テストイベントのハーフマラソン(札幌市)で「コースの下見も兼ねて走る感じです」と、ここから調子を上げていく。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月26日のニュース