沙羅、6位で本戦へ 伊藤有希、丸山希も予選通過

[ 2021年1月24日 05:30 ]

ジャンプ女子・高梨沙羅
Photo By スポニチ

 ノルディックスキーW杯ジャンプ女子は22日にスロベニア・リュブノで個人第2戦(ヒルサイズ=HS94メートル)の予選が行われ、開幕戦3位の高梨沙羅(クラレ)が90メートルを飛んで124・2点の6位となるなど日本勢は3人が40位までによる24日の本戦に進んだ。

 伊藤有希(土屋ホーム)は21位、丸山希(明大)は24位で通過。勢藤優花(北海道ハイテクAC)は48位、岩渕香里(北野建設)は49位で落選した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年1月24日のニュース