日野龍樹は4位発進「大きなミスなく終われた」西日本選手権

[ 2020年10月30日 14:01 ]

フィギュアスケート西日本選手権第1日 ( 京都・京都アクアリーナ )

日野龍樹
Photo By スポニチ

 男子のショートプログラム(SP)が行われ、今季か来季限りでの現役引退の意向を表明している日野龍樹(25=中京大)は71・75点で4位発進した。冒頭のフリップ―トーループの連続3回転にミスこそ出たが、続く3回転半ではGOE1・60点を引き出し、後半の3回転ルッツも決めた。「もう少し高いレベルの構成でやりたかった」と振り返った日野だが、「6分間練習で、ちょっと無理そうでレベルを落とした。ジャンプで大きなミスなく終われた」と及第点の様子だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月30日のニュース