ファルコンズが2勝目 QBライアンはランでTDをマーク パンサーズは3連敗

[ 2020年10月30日 13:52 ]

チームを勝利に導いたファルコンズのQBライアン(AP)
Photo By AP

 NFLは29日、ノースカロライナ州シャーロットで第8週の1試合を行い、NFC南地区最下位(4位)のファルコンズが25―17(前半16―14)で同3位のパンサーズを下して2勝6敗。QBマット・ライアン(35)はパスではTDをマークできなかったが、第2Q6分28秒に13ヤードを走り切って自身通算9つ目のTDランを記録した。

 NFL史上4人目の韓国出身選手となった米ジョージア・サザン大出身のキッカー、ク・ヨンフェ(26=米語式発音はクー・ヤンウェイ)は4つのFGを成功。ファルコンズは第3Q終了時点でリードした試合は今季1勝3敗だったが、19―17で迎えたこの日の試合では逆転されることなく逃げ切った。

 敗れた地元のパンサーズは3勝5敗。3連勝のあと3連敗を喫した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月30日のニュース