宇野昌磨 コロナ影響で今季初戦中止 フィギュアロマンド杯

[ 2020年10月30日 05:30 ]

宇野昌磨(撮影・小海途良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート男子で18年平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(22=トヨタ自動車)が今季初戦として出場する予定だったスイスの国内大会ロマンド杯(30日開幕、ローザンヌ)の中止が決まった。主催者が28日に発表した。

 島田高志郎(19=木下グループ)もエントリーしていた同大会は新型コロナウイルスの影響で直前まで開催を見極めていたが選手の安全を最優先として中止の決断を下した。女子の紀平梨花(18=N高東京)を含めたスイス拠点の3人は、11月13日開幕のGPシリーズ第3戦フランス杯に出場予定だったがこちらも19日に中止が発表されている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月30日のニュース