笹生、穴井止めてドラコン日本一「飛ばしたい時は振らないと」

[ 2020年9月20日 05:30 ]

女子ゴルフツアー・デサントレディース東海クラシック   第2日 ( 2020年9月19日    愛知県 新南愛知CC美浜C=6456ヤード、パー72 )

3番でティーショットを放つ笹生優花(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

“女ウッズ”笹生が日本女子プロゴルフ協会唯一の公認ドラコン大会で日本一の飛ばし屋・穴井の3連覇を阻止した。大会は1番ホールで行われ、笹生は左からの向かい風を突いて270ヤードを記録。穴井を1・9ヤード上回り優勝賞金50万円を手にした。「飛ばしたい時は振らないと。振れば飛びます」。試合と同じクラブ、スイングで日本の頂点に立った。

 試合は1番で3パットするなどグリーン上で苦戦。「反省しないと」とドラコン後、練習グリーンへ向かった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2020年9月20日のニュース