桃田賢斗、充実の代表合宿 7カ月ぶり復帰「質の高い練習ができている」

[ 2020年9月7日 16:53 ]

日本代表の合宿に復帰した桃田(日本バドミントン協会提供)
Photo By 提供写真

 バドミントン日本代表合宿に参加している男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗(26=NTT東日本)が7日、日本協会を通じてコメントを送った。7カ月ぶりの代表活動に「本当に久しぶりに代表のみんなに会うことができました。一球一球、本当に質の高い練習ができていて充実しています」と手応えを口にした。

 今年1月に遠征先のマレーシアで交通事故に遭い、2月の代表合宿中に複視の症状を訴えて離脱。右目眼窩(がんか)底骨折の手術に踏み切った。「僕自身、アクシデントがあって、本当にゼロからのスタートと言っても過言でなかった。基礎練習、自分ができることを1つ1つコツコツ練習していました」と代表復帰までの日々を振り返った。

 新型コロナウイルスの影響で全英オープンを最後にワールドツアーは中断している。主要国際大会の再開は10月3日開幕の国・地域別対抗戦の男子トマス杯、女子ユーバー杯(デンマーク・オーフス)となる予定。日本は主力選手を派遣する方針で、桃田の公式戦復帰もトマス杯となる見込みとなっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月7日のニュース