トヨタ自動車 新4番・古沢、上野討ち!3打席連続適時打4打点

[ 2020年9月7日 05:30 ]

第53回日本女子ソフトボールリーグ 神奈川大会   トヨタ自動車10-1ビックカメラ高崎 ( 2020年9月6日    大和スタジアム )

<トヨタ自動車・ビックカメラ高崎>試合後ヒロインインタビューで笑顔を見せるトヨタ自動車・古沢(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 トヨタ自動車は新4番の古沢が上野から3打席連続適時打を放った。「強気で打席に立った。主軸としての役割を果たせたと思う」。初回は詰まりながらも中前へ打球が抜け、2回は前進守備の右翼手の頭を越す三塁打。4回は上野が打球をはじいた内野安打だった。しぶとい打撃で3打数3安打4打点。勝利に貢献し、主将は胸を張った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月7日のニュース