パラ陸連・増田会長、大会を総括「選手たちは大会に対する枯渇感があった」

[ 2020年9月7日 05:30 ]

パラ陸上 日本選手権第2日 ( 2020年9月6日    埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 )

増田明美さん
Photo By スポニチ

 日本パラ陸上連盟の増田明美会長(56)が大会を総括した。

 新型コロナの影響で全てのパラ競技が大会開催を見送っていた中で実施したことを「選手たちは大会に対する枯渇感があったと思う」と分析。練習に制限がある状況下での、20個の日本記録と1つの世界記録が誕生し「これだけ多くの記録が出たのは、選手が大会開催に対して感謝の気持ちがあったからではないか」とした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月7日のニュース