全勝の白鵬に土 金星の阿武咲に八角理事長は「白鵬に勝つお手本」

[ 2020年3月17日 19:33 ]

大相撲春場所10日目 ( 2020年3月17日    エディオンアリーナ )

<大相撲春場所10日目>阿武咲(右)は押し出しで白鵬を破る(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 ただ1人全勝で優勝争いをリードしていた横綱・白鵬が阿武咲に敗れ、優勝争いが混戦ムードになってきた。立ち合いのかち上げで相手の出足を止めようとしたが、阿武咲の勢いに押されて終始後手に回る展開に。最後は懐に入られるような形で押し出された。

 八角理事長(元横綱・北勝海)は金星を手にした阿武咲について「会心の相撲だよね。白鵬に勝つにはこういう相撲という、お手本のような内容だった。しぶとくしぶとく足を出してね。かち上げられてもこういう立ち合いをすれば問題ない」とべた褒めした。

 一方の白鵬については「いつもかち上げにいって相手の出足が止まるが、今日は自分の方が体が浮いちゃったよね」と話し「これで(優勝争いが)面白くなってくるんじゃないかな」と続けた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月17日のニュース