白鵬 貫禄全勝キープ「引っ張っていけるよう千秋楽まで一番一番」

[ 2020年3月17日 05:30 ]

大相撲春場所9日目 ( 2020年3月16日    エディオンアリーナ大阪 )

<春場所9日目>押し出しで竜電(左)を破る白鵬(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 白鵬が結びの一番で貫禄を見せつけた。立ち合いでかち上げ、竜電の突きをあてがうと、左を手繰り体が泳いだ相手を押し出した。全勝を守り、「反応できている。そこに(体が)ついて行けている。日に日に(調子上向き)という感じ」とうなずいた。初日から9連勝は昨年の春場所以来で、その際は全勝優勝。第一人者は「全勝なので引っ張っていけるよう千秋楽まで一番一番やっていきたい」と意欲をのぞかせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月17日のニュース