女子ゴルフ第4戦も中止…遠い国内ツアー開幕どうなる東京五輪代表選考

[ 2020年3月17日 05:30 ]

河本結
Photo By スポニチ

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)などは16日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、27日から3日間の開催を予定していたアクサ・レディース(宮崎・UMKCC)の中止を発表した。国内女子ツアーは開幕戦から4戦連続の中止。東日本大震災が発生した2011年はヨコハマタイヤPRGRレディース第1日終了後に不成立となり、その後3試合が中止になったことがあるが、4戦連続中止は初めて。東京五輪を目指す渋野日向子、鈴木愛らがツアー初戦を迎えられない状態が続いている。

 JLPGAは主催者らとの連名で「国家的そして世界的な課題として、感染防止に取り組む姿勢を重く受け止め、中止する」と説明した。米ツアーも4月第1週のメジャー初戦、ANAインスピレーション(カリフォルニア州)まで3試合の延期を発表。国内ツアーは4月に入っても2日開幕のヤマハ・レディース葛城、10日開幕のスタジオアリス女子と続くが、依然として開催の可否に関しては不透明だ。

 ▼河本結 気合が入っていましたが、今の状況を考えると中止はやむを得ないと思う。試合が再開された際にベストなパフォーマンスをお見せできるよう、しっかり準備していきたい。(昨年大会覇者&ホステスプロ)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月17日のニュース