米男子ゴルフツアーコミッショナー ZOZOチャンピオンシップの継続確信

[ 2019年10月23日 14:52 ]

 日本初開催の米男子ツアーZOZOチャンピオンシップは24日、千葉・アコーディア習志野CCで開幕する。それに合わせてPGAツアーのコミッショナーのジェイ・モナハン氏が会見した。

 今大会はZOZO前社長の前澤友作氏が強い思いを持って開催にこぎつけた経緯がある。だが前澤氏は9月に社長を退任。ZOZOもヤフー傘下に入ることになった。会見では来年以降の開催継続について質問が出たが、同コミッショナーは「PGAツアーとZOZOは6年契約を交わした。(来年以降の)5年間も契約してくれることを確信している。それ以降も契約を続けてくれることを確信している」と話した。

 また前澤社長と食事をした際に月旅行の話になり「彼はそれにとても情熱的で2023年に月に行くと言っていた」と話していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月23日のニュース