ビンセント・ゾウがGPシリーズ欠場 ブラウン大に進学「学業と練習の両立はとても難しい」

[ 2019年10月23日 18:19 ]

ビンセント・ゾウ
Photo By スポニチ

 米国フィギュアスケート協会は22日、世界選手権男子銅メダルのビンセント・ゾウ(18=米国)が、11月のグランプリ(GP)シリーズ第4戦、中国杯(重慶)と第5戦のロシア杯(モスクワ)を欠場すると発表した。

 米ブラウン大に進学したゾウは「学業と練習の両立はとても難しい。授業のため、スケートに必要な時間を割けなかった」とコメントした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月23日のニュース